屋外設置専用アイパスIP~3つの優位~

  • ホーム
  • 屋外設置専用アイパスIP~3つの優位~

アイパスIP(屋外設置専用)は、他社製品とココが違います!

アイパスIP(屋外設置専用)は、他社製品とココが違います!

他社製品と比較したときに、アイパスのどこが優れているのかを3つの優位にまとめました。屋外での使用を考慮した頑丈設計、機械が苦手な方でもカンタンに扱える操作性、交換の手間が少ない長寿命バッテリーなど、アイパスは他社にはないたくさんのメリットを備えています。ぜひ他社製品と比べてみてください。

1. 屋外設置特化だからタフでラクに扱える

屋外使用を考慮した設計なのでタフ!

屋外使用を考慮した設計なのでタフ!

カメラや録画装置を防雨ボックスに入れただけの他社製品と違い、屋外でも使いやすい専用設計。頑丈で壊れにくく、気温の変化にも強いのが特徴です。セキュリティ対策や盗難対策もしっかり対応。

設置作業はラクラク!

設置作業はラクラク!

アイパスIPの設置に工具は要りません。現場にパソコンを持っていく必要もありません。専用小型液晶モニターの画面を見ながら「手」で設置&調整できるのでカンタンです。

設置後の運用もスムーズ!

設置作業はラクラク!

たくさん機能があっても使わなければ宝の持ち腐れ。複雑な機能は操作性を悪くします。現場にノートPCを持っていくなんてもってのほか(雨の日は大変です)。アイパスは必要最小限の機能に絞っているため、調整もアナログ操作でラクラク。作業の引継ぎもスムーズにできますよ。

危険にさらされるからこそ、安心の保守サービスを!

屋外の監視カメラ。とりわけ犯罪者を映す可能性があるアイパスは、いつでも壊されたり、盗まれてしまうリスクをはらんでいます。また、大雨や洪水、台風や動物被害など様々な危険にさらされているのです……。

でもアイパスなら安心です! 別途保守契約を結んでいただければ、毎年一定額をお支払いいただくだけで天災・人災問わず何回でも修理OK(送料不要)。使い方を間違えて壊してしまっても大丈夫です! 「出張保守契約」もご用意していますので突発的な故障でも迅速に対応いたします。

※できれば合わせて「動産保険」の加入もおすすめします。

2. 現場での使い勝手を考慮した性能

無駄録りは極力しない!

無駄録りは極力しない!

画面検知録画方式の屋外設置カメラは、風でカメラが揺れると「無駄録り」してしまうため、おすすめいたしません。人や動物、自動車の温度を検知する赤外線パッシブセンサー方式が最適です。

映像は「ちょうどいい」サイズが一番!

映像は「ちょうどいい」サイズが一番!

録画をHDDにしたり、ハイビジョン映像にすれば一段ときれいな映像にはなりますよね。ですが、ちょっと待ってください。これらの精密電子機器を夏や冬の屋外で使って大丈夫でしょうか?壊れてしまったらただの置物ですね。これらの精密機器は大量の電気を消費します。バッテリーが超重量級になってしまっては運用が大変ですね。アイパスのカメラは性能とコストのバランスを考えて選んだ結果です。「画素数」が大きければいいというわけではありません。

でもカメラは簡単操作で高性能!

でもカメラは簡単操作で高性能!

カメラは赤外線暗視用LED(うっすら赤く光るだけ)で、夜間真っ暗でも30m先までよく映ります。しかも手動ズームレンズを搭載しているので、設置するときもちょうどいい場所にピントが合わせられます。ナンバープレートや人の顔のどアップ撮影も可能です。

3. 長寿命の長持ちバッテリー

バッテリーの寿命が違う!

バッテリーの寿命が違う!

アイパスIPのバッテリーは-20℃の厳寒環境でも耐えられる高性能。それでいて片手で持てる(13㎏)サイズ。さらに余裕度抜群の大容量なので長年使用してもヘタリにくい設計です。屋外で使う装置なのに「乾電池」なんて論外ですよね。

ソーラー電源だけで運用できるはアイパスIPだけ!

ソーラー電源だけで運用できるはアイパスIPだけ!

日当たりさえ良ければアイパスIPはソーラーのみで運用できます。しかも片手でも持てるサイズ(20W)のソーラーで100%運用できるのはアイパスIPだけ。 他社製品は無駄な機能・性能を追求した結果、ソーラーはあくまで補助的なものに……。結局、バッテリー交換に来なくてはなりません。数ヶ月放置して2週間目から止まっていた、というようでは困ってしまいますよね。