無人監視システム「iPass」

  • ホーム
  • 無人監視システム「iPass」

電源不要で録画可能!無人監視システムのご提案です

アイパスIPが監視・防犯カメラの様々な問題を解決します

アイパスとは

アイパスとは

アイパスIPは商用電源のない屋外にも設置して監視できるバッテリー式監視カメラです。車両や人間が近づくと赤外線センサーが反応し、電源ボックス内の録画装置に30秒間、動画(日中の映像はカラー、夜間はモノクロ)が、録画されます。

カメラは高性能赤外線暗視タイプを採用、真っ暗な屋外でも鮮明な画像が録画できます。 安価な単焦点の自動静止カメラとは、根本的に異なる本格的な動画カメラです。抑止でも検挙でもどちらにもお役に立てます。

製品ラインナップ

完全移動可能監視カメラ:アイパスiP

鮮明な映像

お客様が設置現場の樹木や標識、電柱など支柱型の場所を探してカメラを取り付けるタイプです。
移動→再設置が簡単なので、全国で一番たくさん使われている機種です。現地の日当たりが良ければソーラー電源でご利用いただくこともできます。(オプション)

支柱取り付け監視カメラ:アイパスiP-SGM

簡単な操作

現地にカメラ専用の支柱を新たに建て、そこにカメラを取り付けるタイプです。移動は手間がかかりますが支柱が専用のものなうえ、支柱の基礎が地中に埋め込んでありますので盗難の心配もありません。また強風による倒壊の心配もありません。
支柱工事は弊社でもできますし、お客様の地元の業者さんに建てていただいても結構です。
さらに支柱への取り付け作業も簡単ですので、地元の電気工事業者様にご依頼いただければ大幅なコストダウンができます。(取り付け作業マニュアル有り。出張指導も可。)

移動可能十字脚支柱付き監視カメラ:アイパスiP-IGC

電源・電気工事不要

現地にカメラ専用支柱を建てるのは同じですが、地中に基礎は埋めず十字型の設置脚を置いてその上に支柱を建てるタイプです。十字脚は地面に置くだけですがアンカーペグを打ち込んだり土嚢袋を積む等して倒れたり盗まれたりする危険を回避しています。
土木作業や重機が不要で、お客様ご自身が撤去・移動ができます。
      

ダミーカメラ:アイパスiP-D

ランニングコスト不要

本物そっくりのダミーカメラもあります。ご予算に合わせてローコスト版から、外観本物そっくりでしかも光で威嚇する機能までついた高級版まで各種揃えております。取り付け・設置は本物カメラ同様に各種支柱に取り付け可能です。詳しくはお問い合わせ下さい。
本物カメラとダミーカメラを組み合わせて複数個所に設置すると抑止効果は絶大です。混在設置をお勧めします。

 

簡易型(ローコスト)屋外監視カメラ: 詳しくはお問い合わせ下さい。

ご予算が足りないけど何とか対策したい! そんなお客様にもバッテリー電源の監視カメラはあります。
細かい部分での使い勝手や長い目でみたときの耐久性など、正直、アイパスⅰPとの違いはありますが、現場主義のスポットロンが長年の経験で積み上げてきたノウハウでお客様と向き合います。
是非ご相談下さい! 詳しくはメールもしくはお電話で!